マッドハウス制作のジャパニメーション「ウルヴァリン」「アイアンマン」予告編

 先日行われたサンディエゴ・コミックコンベンションで、日本のアニメスタジオ「マッドハウス」が制作したTVアニメシリーズ『ウルヴァリン』『アイアンマン』のティーザー映像が初お披露目されました。ソニーピクチャーズによる公式リリースはこちら
 
このアニメではコミック作家のウォーレン・エリスが脚本とプロデュースを担当。設定やストーリーは完全にアニメオリジナルです。マッドハウスの制作で「ジャパニメーション」としての作品に仕上がっていますが、日本発のオリジナル作品にならなかったのは少し残念な気も。


「ウルヴァリン」。オリエンタルな世界観の中で、ビジュアル系のヤング・ウルヴァリンが大暴れ。
脚本・プロデュースを担当したウォーレン・エリスのブログによると、このアニメは80年代のクレアモント/ミラーの連載を意識したものだそう。このティーザーについてはテスト作品であり本編には反映されない映像だとのこと。「監督はあの有名な"りんたろう"…だったと思う」とも書いてあります。





「アイアンマン」。映画版そっくりのアーマーです。これも同じくウォーレン・エリスによるとテスト作品であり本編とは関係ないとのこと。アイアンマン以外は誰も本編に登場しない、と書いてあります。

 「ウルヴァリン」「アイアンマン」は2010年初夏より、「アニマックス」にてシリーズ放映予定です。

 マーヴルには、数年後を目指したタツノコプロとの提携でのアニメ制作の計画もあります(関連記事)。
2009-07-29 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

【日本語版コミック】トップ10 #1


トップ10 #1   Top Ten #1


 予価:3200円(税別)
 発行:ウィーヴ
 発売:ヴィレッジブックス
 総208ページ

 ライター:アラン・ムーア
 アーティスト:ジーン・ハー&ザンダー・キャノン
 翻訳:ャスダ・シゲル

 『ウォッチメン』のアラン・ムーアの新作がついに日本上陸!

 ホームレスから大企業のCEOまで、全ての住人がスーパーパワーを備える巨大多層都市"ネオポリス"。
 そんな驚異の街の治安を維持すべく奔走する第10分署"トップ10"の面々の奇想天外な日常を、新米婦人警官"トイボックス"の目を通して描く、笑いと涙とパロディ満載のスーパーヒューマン・ポリス・ストーリー!

 『ウォッチメン』とも『キリングジョーク』とも『V フォー・ヴェンデッタ』とも違う、あなたの知らないアラン・ムーアがここにいる!
2009-07-14 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

【新刊コミック情報】フロム・ヘル

10月10日発売!
フロム・ヘル 上・下
From Hell


『ウォッチメン』『Vフォー・ヴェンデッタ』の鬼才アラン・ムーアによる、グラフィック・ノベルの最高傑作! 
待望の邦訳が、この秋、ついに登場。


作 = アラン・ムーア 画 = エディ・キャンベル 翻訳 = 柳下毅一郎
B5判並製カバー装 2009年10月10日刊行 みすず書房
[上]288頁/予価 2730円(税込)/ISBN978-4-622-07491-5
[下]312頁/予価 2730円(税込)/ISBN978-4-622-07492-2

みすず書房 書籍情報ページ
http://www.fromhell.jp/みすず書房 「フロム・ヘル」特集サイト


一つの時代と社会の象徴として描かれる、猟奇殺人事件
その情景に透けて見える歴史の情景への畏怖、そして眩暈

◆アラン・ムーアの本領たるダイナミックな構成力と想像力、奥行きのある世界観が遺憾なく発揮された傑作にして怪作。1888年にロンドンで起きた切り裂きジャックの連続殺人事件を精密になぞり、ノンフィクション・ノベルに奇想をハイブリッドした異例の形式を採用している。

◆アラン・ムーア自身が自作のなかで最も完成度の高い一作と自負し、マンガとも小説とも異なるグラフィック・ノベルの読みごこちを堪能できる点で、極めつきなのが本作だ。

◆各コマの細部に込められた意味とニュアンスを読み解き、周到に埋め込まれた伏線、隠し部屋のようなサイド・ストーリーを味わい尽くしながら、完成された物語世界に浸りたい。読み終わるすべての読者が、必ずカタルシスを味わうだろう。

◆本作が再現を試みているのは、新世紀に蹴破られる寸前の腐りきった扉、ヴィクトリア朝末期の社会全体の縮図。スラム街の娼婦から女王まで、すべての階層に腐敗と不安が充満するロンドンの陰惨な情景が、読む者の目に焼きつけられる。
◆著者による註釈と、切り裂きジャック伝説の連鎖をテーマにした短編を巻末に付録。これらも本作の“謎解き”には欠かせない。
2009-07-14 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

『パニッシャー:ウォー・ゾーン』DVD&ブルーレイ、9月2日リリース


パニッシャーの映画3作目『パニッシャー:ウォー・ゾーン』が、9月2日(水)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントよりDVD&ブルーレイでリリースされます。



【ストーリー】
最愛の家族を殺害され復讐を誓った男は、過去を捨て、法を捨て、神を捨て、
ドクロのコスチュームに身を包み、非常の死刑執行人と化す。
斬新でスリリングな展開で描いたノンストップ・バイオレンス・バトルロイヤル!


【特典】
★レクシー・アレクサンダー監督とスティーヴ・ゲイナー撮影監督による音声解説
★メイキング・ドキュメンタリー集(5種)
★予告編集
★BD-LIVE(※ブルーレイ特典)

【スタッフ&キャスト】
《製作》 ゲイル・アン・ハード
《監督》 レクシー・アレクサンダー
《脚本》 ニック・サントーラ、アート・マーカム、マット・ハロウェイ
《出演》 レイ・スティーヴンソン、ドミニク・ウェスト、ジュリー・ベンツ、コリン・サーモン

★タイトル:『パニッシャー:ウォー・ゾーン』
9月2日(水) DVD/Blu-ray RELEASE

定価:DVD 3,990円(税込)
   Blu-ray 4,980円(税込)

詳細は公式ページにて!

発売・販売:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c) 2008 MHF Zweite Academy Film GmbH & Co. KG. All Rights Reserved.
2009-07-14 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加