「バットマン:ロング・ハロウィーン」の謎に迫る!

WHO IS(ARE) HOLIDAY?
ホリデイとは誰だったのか?
 

『バットマン:ロング・ハロウィーン』、お楽しみいただけましたでしょうか。シリーズ最大の謎である、連続殺人鬼ホリデイの正体については、1997年の連載終了直後から様々な議論が戦わされてきましたが、原作者のジェフ・ローブとティム・セイルは、答えは劇中にあるという姿勢を貫いており、その判断は読者に一任されてきました。作者である二人の意図を尊重する意味でも、本誌内で考察を行うべきではないと考えましたが(そのスペースもありませんでしたが…)、今回、PLANET COMICSさんのご好意でスペースを取っていただいたので、自分なりにホリデイの正体を検証してみたいと思います。もちろん、これは私個人の意見であり、数ある諸説の一つでしかありません。
やはり最後の答えを出すのは、読者であるあなた自身なのです。(編集担当:石川裕人)

バットマン:ロングハロウィーン1  
バットマン:ロングハロウィーン2

[続きを読む]をクリックすると、本文がご覧になれます。 [続きを読む...]
2009-06-05 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加