ブリスター、5/2〜5/6にアメコミを無料配布する「フリー・コミックブック・デイ」開催

東京都原宿にあるUSトイとコミックのショップ「ブリスター」からアメコミ無料プレゼントなどを行うイベントのお知らせです。


<ブリスター Information>

「ブリスター 原宿店」では、5月2日(土)より5月6日(水)まで
『Free Comic Book Day 2009 Deluxe!』を開催いたします。

今回はDELUXE版として、例年のアメリカンコミックブックの店頭無料配布に加え
日本のフィギュアメーカー壽屋様のご協力で、対象商品お買い上げ、ご予約のお客様に
ここでしか手に入らない、
特製『Marvel x 山下しゅんや』 ポスター(B2サイズ)
をプレゼント!!!!

など盛りだくさんの内容でお送りします。

 詳細は、BLISTER.jp情報ページでご確認ください!

ブリスター
[住  所] 東京都渋谷区神宮前4-31-6
[営業時間] 11:00 - 20:30
[電話番号] 03-5412-0911
[アクセス]
JR原宿駅:徒歩3分
東京メトロ明治神宮前駅:5番出口より徒歩3分(千代田線/副都心線)
東京メトロ表参道駅:A2出口より徒歩8分(銀座線/千代田線/半蔵門線)
2009-04-30 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

スパイダーマンのスピンオフ、「ヴェノム」制作開始〜News Headline 09.04.13

<スパイダーマンシリーズのスピンオフ「ヴェノム」が制作開始?そしてその他のマーヴル映画ニュースもまだまだ・・・>
マーヴルの映画はあいかわらず破竹の勢いで企画が林立しています。『スパイダーマン4』の公開が正式にアナウンスされたと思ったら、今度はスピンオフ映画の話題です。

・『スパイダーマン』のスピンオフ映画『ヴェノム』始動!脚本家決定
新鋭の脚本家2人組が、ソニーピクチャーズのために現在『ヴェノム』の脚本を書いていることを明かしたそうです。「くわしいことはまだ言えない」そうですが、海外での報道によるとすでに第一稿はできあがっているとか。『スパイダーマン3』を踏襲したヴェノムになるのかどうか、注目です。[シネマトゥデイ]



・Mickey Rourke Seals Deal For ‘Iron Man 2’ Role, Was Considered For ‘Spider-Man 4’? [UPDATED]
先日、『アイアンマン2』への出演を決めたミッキー・ロークですが、それとは別に『スパイダーマン4』に悪役として出演する話があったとか。でも、まあ2つの作品に別々のキャラで登場するってのは、いくらなんでもなさそうですね。(この2作品は制作スタジオがちがうため、同キャラで同時出演というのもなさそうです)[MTV.com]



・マーベルが自社キャラ映画化に向け脚本家大募集
2011年公開の映画で、キャプテン・アメリカは誰が演じるのか。なかなか難しいキャスティングですが、いま話題になっているのはモデル出身のチャニング・テイタム。以前、ソー役の候補という噂でした。その話は否定したものの、キャップを演じてみたいと意欲を見せています。「でも、(同役の候補として根強い噂のある)ウィル・スミスが演じればパーフェクトだとは思う」というコメント。この空気だと流れでほんとにウィル・スミスになってしまいそうでちょっとコワイかも…[MTV.com]




<「ウルヴァリン/X-MEN ZERO」の本編流出>

まだどこにも公開されていない映画が流出した事件が先日持ち上がり、映画業界自体に大きな衝撃が走りました。
ネットでは、去年末に『ウォッチメン』公開をめぐってFOXが訴訟を起こしたとき、一部のファンが怒って『ウルヴァリン』のボイコットを呼びかけたりした経緯から、FOXを相手取ったテロ行為ではないかという穿った噂も流れたりしました。入手経路などの真相はいまだ不明です。

・最新作「X-MEN/ウルヴァリン」全編の高画質ワーク・プリントがネットに流出!!、史上最悪の映画テロの海賊版事件に発展の可能性!
[CIA☆こちら映画中央情報局です]



・「X-MEN」流出でジャックマン、未完成版は「塗装前のフェラーリ」
[afpbb]



・「ウルヴァリン/X-MEN ZERO」本編がネット流出。事件の真相は?
被害総額を多く見積もり過ぎな気も…[eiga.com]



<その他のニュース>

・オバマ米大統領がコミックで「英雄コナン」に、敵はサラ・ペイリン知事!?
オバマフィーバーはまだ続く。柳の下のどじょうという気もしないではないですが。[WebTab]



<今週の動画>
「アイアンマンvs.ブルース・リー」。それぞれ大ヒットしたハイエンド・フィギュア2体を使ったアニメーション。よくできてます。アイアンマンもっと活躍してほしいですけどね。
作者はYoutubeなどでも大人気の映像作家Patrick Boivinさん。→Youtubeのチャンネル



こちらは『ダークナイト』版のジョーカーとバットマンの対決。インタラクティブ・ダンスゲームになっていますので対戦相手を決めて進んでください。(ゲームが難しければ、関連動画のところからダンスシーンだけ見ることもできます。)



上の映像のメイキング。メイキング見てもどうやってこうなめらかな動きをつけたのか、やはり不思議です。

2009-04-14 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ザ・スピリット」日本公式サイトオープン


 北米では去年12月に公開された、ウィル・アイズナー原作、フランク・ミラー監督・脚本による「ザ・スピリット」の日本版公式サイトがオープンしています。

「ザ・スピリット」
2009年6月6日より渋谷東急、新宿ミラノ座ほか全国にて公開

『シン・シティ』『 300 』のグラフィック・ノベルの巨匠フランク・ミラーが単独監督デビューで挑む新映像アクション!サミュエル・L・ジャクソン、スカーレット・ヨハンソン、エヴァ・メンデス、オールキャストが豪華共演!


主人公は刑事デニー・コルト。死から謎の復活を遂げた彼は、愛する街を守るため“スピリット”として犯罪組織と戦う。その中でも最大の宿敵は誇大妄想狂的な凶悪犯罪者オクトパス(サミュエル・L・ジャクソン)だ。

月夜のセントラル・シティ。ウォーターフロントの沼地で怪しげな取引が行われようとしていた。現場に飛び込んできたスピリットと、この宿敵をむしろ歓迎するオクトパスは、互いに死の淵まで戦う。一方、オクトパスの冷酷な腹心シルケン(スカーレット・ヨハンソン)は、海底からさらってきた“謎の品”2個のうちの一つを手に、秘密のアジトに向かう。 

だが、沼地にはもうひとりの女がいた。この街にはいるはずのない人物、世界で暗躍する妖艶な宝石泥棒サンド(エヴァ・メンデス)。彼女もまたもう一つの“謎の品”を手にして密かに去っていった。

サンドの名を聞き、スピリットの胸が騒いだ。彼女は自分がかつてデニー・コルトだった頃の恋人だったのだ・・・。だが、サンドはなんのためにあの沼地に現れたのか?彼女もオクトパスと関係しているのか?

サンドの出現で、スピリットはさらにオクトパスを追うことに精力をあげる。そして、宿敵との闘いがクライマックスを迎えると共に、スピリットが一体何者であるかの謎が次第に明らかになっていく…。

世代を超えて人気を博したクラシック・コミックシリーズ「 THE SPIRIT 」が原案の本作は、フランク・ミラーの独特なビジョンと最新 CGI 技術との見事の融合によって、“コミック原案の映画”という枠にとどまらず、まったく新しい次元に到達!
2009-04-13 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

ホットトイズより、究極の造形と新技術を搭載した「決定版」ジョーカー フィギュアが登場!

去年ホットトイズより、ハイエンド・フィギュアでおなじみの「ムービー・マスターピース」シリーズより2タイプリリースしたときは大きな話題をさらった『ダークナイト』のジョーカー・フィギュア。
そのジョーカーに、決定版とも言える最強アイテムが登場!
その名も「【ムービー・マスターピース DX】『ダークナイト』1/6スケールフィギュア ジョーカー」!




「ムービー・マスターピースDX」は付属品などがさらにハイクオリティになった新規シリーズ。このジョーカーが第一弾になります。

さらにハイエンドになり、驚きの新機軸ギミックを搭載した商品の詳細は、「続きを読む」からどうぞ。 [続きを読む...]
2009-04-03 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

【日本語版コミック】バットマン:ロング・ハロウィーン #1

バットマン:ロング・ハロウィーン #1
Batman Long Halloween Vol.1




映画『ダークナイト』の原点『ロング・ハロウィーン』、待望の邦訳!
ハロウィーンの夜に現れ、祝日が来る度に犯行を重ねる謎の連続殺人鬼、ホリデイ。
犯罪都市ゴッサムの浄化に立ち上がった、市警警部ジェームズ・ゴードン、
地方検事ハービー・デント、そして、クライムファイター、バットマンの三人は、
神出鬼没のホリデイに翻弄されながらも、理想の実現のために奔走するが…。
バットマンシリーズ最大のミステリー大作、ついに日本上陸!

底本には、豪華本"アブソリュート"版を使用。
映画『ダークナイト』監督、クリストファー・ノーランの対談も収録。
第2巻 好評発売中!(全2巻)

※大変お待たせしました。作品解説(By 編集担当:石川裕人氏)をアップしました!こちら。(ストーリーの謎解きですので、本書ご購読後にお読みください。)

価格:3360円(税込)
発行:ウィーヴ
発売:ヴィレッジブックス
総208ページ
ライター:ジェフ・ローブ
アーティスト:ティム・セイル
翻訳:ャスダ・シゲル
2009-04-01 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加