スター・ウォーズ・ファンのためのビッグイベント「スター・ウォーズ セレブレーション・ジャパン」7月開催

 『スター・ウォーズ』は1978年6月24日に初公開され、今年で日本公開30周年を迎えます。時代を超えて愛された作品の30周年を記念して、ルーカス・フィルムのプロデュースのもとで行なわれるビッグ・イベント『スター・ウォーズ セレブレーション・ジャパン』が開催されます。

『スター・ウォーズ セレブレーション・ジャパン』では、トイやグッズなどのコレクションの展示や、限定グッズの発売、映画に出てくるセットを再現した記念撮影ブース、コスプレコンテスト、その他ぎっしりと貴重なイベントが目白押しです。
 また、会期中にはマーク・ハミル、キャリー・フィッシャー他、『スター・ウォーズ』シリーズ出演者たちがゲストとして大勢招かれ、ステージインタビューや有料フォトセッションに応じます。
 
 7月19日〜21日の3日間、幕張メッセにて開催。前売り券発売中です。

関連LINK>>
トイざラスPresents Star Wars Celebration Japan(公式サイト)
ジャパンスターウォーズ・ドットコム(スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン ナビゲーションガイド)
チケットぴあ/スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン
2008-06-23 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

2011年はマーヴル祭り!?「スパイダーマン4」2011年5月公開?

Los Angels Timesによると、ソニー・ピクチャーズのプロデューサー、ローラ・ジスキンが「スパイダーマンの4作目は、2011年5月の公開を目標とする」と明かしました。

 ソニーはすでにマーヴルに続編の製作のための権利料を支払ったそうです。
 2011年5月にはマーヴルスタジオの『ファースト・アベンジャー:キャプテン・アメリカ』、同年7月には『アベンジャーズ』の公開の計画が立てられており、これが全部実現したら大変なことになりそうです。

 しかし、『スパイダーマン4』は公けにはまだ何も動き出していない状態です。
 
 サム・ライミはSuperhero Hype!のインタビューに答えて、ソニーからまだ正式に話が来ていないことを明かし、「オファーがあるといいなと思ってるよ。脚本が納得いくものになっていて、オファーが来たらぜひやりたいと思う」と意欲を見せています。

 現在、『ゾディアック』などの脚本を手がけたジェームス・ヴァンダービルトがドラフトを執筆しているそう。ライミは彼の脚本を読んだそうで「エキサイティングだった」と語り、「スパイダーマンについていろいろと話し合った。あと数ヶ月で書きあがると思うよ」と話しています。

 問題は俳優で、ピーター・パーカーとメリージェーンを演じたトビー・マグワイアとキルスティン・ダンストが続投するのか、まったく新しいキャストに刷新されるのかが注目されています。
 
 トビーとキルスティンはギャラが高くなってしまったこと、同じキャラクターを演じるには少し年をとり、フレッシュさがなくなってしまったことなどが刷新の理由としてささやかれています。

 しかし、上のインタビューで、ライミはきっぱりと「新しいキャストになんかしたくない。想像もできないことだよ」と断言しています。

 すでに、デイリービューグル編集長J・ジョナ・ジェイムソン役のJ・K・シモンズには『スパイダーマン4』出演への打診があり、彼は長年の仕事仲間でもあるサム・ライミが監督なら出演する、と返事したということです。

News Headline 2008.6.23

・日米ともにベテラン俳優が活躍 上半期の興収ランキング発表! ファンタジーに逆風が吹く
上半期アメリカでは『アイアンマン』がブッチ切り。ワールドワイドで3億ドル超えも達成しました。一方日本ではウィル・スミス主演『アイ・アム・レジェンド』が、『相棒』と並んで1位。次のアンチヒーローもの『ハンコック』もけっこう期待できる?[日経トレンディネット]



・Iron Man and Dark Knight Collectibles Are Super-Detailed Comic Book Hotness
東京おもちゃショーに出展されたホットトイズのアイアンマンとバットマン。[Gizmode]



・ロバート・ダウニー・Jr.が、ガイ・リッチー監督版ホームズに?
『アイアンマン』で完全復活を遂げたダウニーJrにオファー殺到。ちなみにこの「ホームズ」はDCコミックス版が基になってるって話がありましたが、未発売のままだし、どうなったんでしょう[eiga.com]



・映画版『鉄腕アトム』にニコラス・ケイジやドナルド・サザーランドらが声の出演
ドナルド・サザーランドは御茶ノ水博士じゃないかな?ニコラス・ケイジは何でしょうかね。[シネマトゥデイ]



・顔よりも指の動きの方が有名?数々のクリーチャーを演じてきた職人
アメコミ映画の名黒子、ダグ・ジョーンズのミニインタビュー。『ヘルボーイ2』ではエイブが恋を!?[シネマトゥデイ]



・DCコミック、ワーナー以外で映画化される サミット“Red”の権利を獲得
自社コンテンツなのに何だかふがいないアクションのワーナー。 ワイルドストームも映画化攻勢に乗り出してきてますね。[Variety]



・DC’s Novel Ideas
3月以降、「ウォッチメン」「バットマン:キリングジョーク」(新装版)がコミックのベストセラー入りしているそうです。アラン・ムーア人気は本当に根強い。今後、映画に合わせて「ウォッチメン」新装リマスター版ハードカバーが登場するそう。DCと縁を切ったムーアの胸中はいかに[Watchmen Comic Movie]



・Listmania: THE TOP 10 HEROES WE WANT TO SEE IN SEQUELS TO 'THE INCREDIBLE HULK'
次作に出てほしいヒーロートップ10。ヒーロー版もあります。しかしこうやって見ると、ハルクは映画化しやすいネタが少ない…と思うのは、私だけ? まあ、アベンジャーズ映画の時にがんばってもらえれば…[if magaxine]



・人気の絵文字配信サイト「キャラ文字ランド」が「パワーパフガールズ」や「ハイ! ハイ! パフィー・アミユミ」など、強力な新キャラクターを加えリニューアル! 待望のiモード版もスタート!!

2008-06-23 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「インクレディブル・ハルク」が全米興収一位に+あのマーヴルキャラのカメオ


 6月13日に全米公開された『インクレディブル・ハルク』が、6月13日〜15日のウィークエンド・ボックスオフィスで興業収入5540万ドルを突破、第一位に立ちました。
 
 これは『X-MEN』の1作目、『ファンタスティック・フォー』1,2作目などと同程度のオープニング・ボックスオフィスで、近年のマーヴル映画の基準としては「なかなかのヒット」といったところです。

 2003年にアン・リー監督が製作した『ハルク』は巨額の製作費をかけたにもかかわらず大コケ。それでもハルクグッズやタイアップ商品などは順調に売れたということもあり、マーヴルは今作で起死回生を狙っていましたが、それが見事に当たったという結果です。   

 現時点で米Yahoo! Moviesでの観客評価は「B+」。
 映画批評を集計するサイトRotten Tomatoesでは、良い評価は全体の66%と出ています。しかし、全体をざっと読むと悪い評価はコミック映画やCG映画へのうんざり感を表したものが多く、好きな人には悪くないといったところのようです。
 アン・リー版と対比して、「あれに比べれば格段にいい」という感想が目立つようです。

 日本での公開は8月1日より。ただいま、数量限定・特典オリジナルポストカード付全国共通前売鑑賞券発売中です。公式サイトはこちらです。
 予告編、クリップなどはYahoo! Moviesのハルク特集ページに大量にアップされています。
 
★ここから先の記事は内容のネタバレが含まれます。知りたくない方は[続きを読む]をクリックしないで下さい。 [続きを読む...]

2008 おもちゃショーリポート

一時は、スポーンやらマーベルヒーローズといったフィギャアがたくさん並んだおもちゃショー。今年も行ってきました。
今年は映画、バットマン、アイアンマンと有力作品が続きそうな、アメコミ業界。それに反しておもちゃは、なかなか面白そうな商品と巡り会うことが難しいかもしれません。

今回のおもちゃショーでは、とにかく海外おもちゃが見あたらない。見つけた商品だけでも紹介していきましょう。

トランスフォーマー クロスオーバー
トランスフォーマー
今度のトランスフォーマーはマーベルのキャラクターたちにトランスフォーム。
スパイディーや部飲むといったキャラに変形します。ギミックもなかなか凝っているので楽しいですよ。
それ以外でも、トランスフォーマーが紹介されていましたが、写真不可なので、それはいった人だけのお楽しみです。

スパイダーマン着ぐるみ
きぐるみ
RUBIE'Sさんで、紹介されていたスパイダーマンの着ぐるみ。本物みたいですね。年末の忘年会シーズンに向けて手に入れる人も出てくるんじゃないでしょうか。個人的には、よくできているので、欲しいなあと思っています。

マッハGo!Go!
マッハごーごー
アメコミかな?と言う商品ですが、それだけネタがないと言うことで、こちらも紹介。
HotWheelからは、映画マッハGo!Go!の車、マッハ号がディスプレイされていました。これから上映する映画マッハGo!Go!の車のシリーズもHotWheelで忠実に再現されています。
ミニチュアカー好きな方には楽しめるおもちゃですね。

ほかにも、この冬公開のPixerの新作のおもちゃやCarsのトミカなどPixar、ディズニーが好きな方にはたまらないキャラクター商品がいくつもありました。
この週末、屋根のある国際展示場ですから雨でも遊びに行くのには、よいかもしれませんよ。
2008-06-19 - sisimaru - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

News Headline 2008.6.16

・ヴェール脱いだ『アイアンマン』に驚がく 様々な観客層に対する手厚い仕掛け
アメリカでは映画史上に残るヒット作になった『アイアンマン』、日本での反応はいかに。といっても、それがわかるのはまだ2ヵ月以上もあと…。[Variety Japan]



・Comic-Conでの宣伝に工夫凝らすメジャースタジオ
サンディエゴ・コミコンで行われる、SFジュブナイル小説の映画化の大掛かりなプロモーション。もはやコミックは関係ない祭典になりつつあるような。[Variety Japan]



・Marvel Wants A Titanic Star For Captain America
キャプテン・アメリカはレオナルド・ディカプリオか、はたまたブラット・ピットか。という、これはあくまでただの話(マーヴルが彼らと契約したがっているという内部情報)ですが、こうなってくるといかにも実現しそうなところがコワイ。

・特攻野郎Aチーム完全版
キャラ立ち最強チーム、完全版で放送。



・Eva Mendes as Sand Saref in Lionsgate Films' The Spirit - 2008

先週に引き続きフランク・ミラー監督映画『スピリット』のポスター。まだまだ出ます。[Yahoo!Movies]



アイアンマンの格好でPRする飛行ジェットパック。アイアンマンというよりロケッティアですが、元ネタ(?)は「サンダーボール大作戦」なんだそうです。過酸化水素で30秒ほど飛行できるそう。



アイアンマンを取り上げたTV特集にも登場。

2008-06-16 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「パニッシャー ウォー・ゾーン」予告編第一弾

米国で12月に公開になるマーヴル映画の新作、『パニッシャー ウォー・ゾーン』のティーザートレーラーが公開されました。


高画質版はこちら(IGN.com)

前作のパニッシャーはちょっとなかったことにして、今回からまた仕切り直しの新作です。
今度のパニッシャーはR指定。妻をギャングに殺された復讐のため、今回こそは遠慮なく、撃つって撃って撃ちまくりです。

日本語版「HEROES」 Vol.1


【コミック】HEROES vol.1

ゴマブックス
定価:2,520円(税込)

メガヒットTVドラマ「HEROES」のウェブサイトに連載中のスピンオフ・コミック第一シーズンのエピソード34話を収録した日本語版コミックス単行本です。
カバーアートのアレックス・ロス他、マイケル・ターナー、フィル・ジムネス等、アメコミで活躍するコミックアーティストが参加しています。

「24」を抜き、全米で話題を独占した米NBC大ヒットTVドラマ「HEROES」。
謎はすでにドラマの中で解き明かされているが、知られざる真実はまだまだある。

なぜヒロは、自分の旅をあれほど重くとらえているのか?
なぜアイザックは、未来を描く能力にひどく苦しんでいるのか?
ペトレリ家とリンダーマン氏の間にはどんなつながりがあるのか?

テレビ放映のあいまに起きていた驚くべき物語が、ここに明かされる!

さらに!
●ドラマでも登場したティム・セールの美麗なイラストの数々を公開!
●エミー賞ノミネート俳優、マシ・オカからのメッセージ収録!
●シリーズ脚本を担当したアーロン・エリ・コレティとジョー・ポカスキのインタビュー収録!

「テレビドラマの枠ぐらいでは、僕らはとても収まりきれません。語るべき話、語りたかったけど語れなかった話が、まだまだあるんです。……どうか(このグラフィックノベルを)存分に楽しんで、「HEROES」の世界にどっぷり浸ってください」
――マシ・オカ(本書紹介メッセージより)
2008-06-14 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

日本語版「失われた時を求めて」フランスコミック版


失われた時を求めて フランスコミック版 第1巻 コンブレー

20世紀最高最大の長編小説『失われた時を求めて』が大判のアート・コミックとなって出版。小説読破に挫折した人にも。

【翻案・画/ステファヌ・ウエ】
1957年、フランス・ブルターニュ地方の軍港都市ブレスト生まれ。現在はパリに暮らし、二人の子供がいる。7年間インド洋で船員として働いたのち、パリで演劇のアート・ディレクターとなる。
35歳のときはじめて『失われた時を求めて』を読み、すぐにこの大長編のマンガ化に着手した。



第2巻 花咲く乙女たちのかげに 1 海辺への旅

「コミック版は答えをくれた。 原作の底知れない深さが伝わってくる」
--綿矢りさ(作家、読売新聞2008年1月15日付書評)

新聞・雑誌で大絶賛!
不朽の名作を新感覚で読む『失われた時を求めて フランスコミック版』。第1巻「コンブレー」をお読みいただいた皆様の熱い要望に応えて、第2巻の刊行が決定。

(あらすじ)
スワン氏の娘ジルベルトと疎遠になった「私」は、ずっと憧れていたノルマンディ海岸のバルベックに祖母とともに赴き、そこで社交界の実像を目の当たりにする。幻滅と発見の中で「私」はシャルリュス男爵と知り合いとなり、そして「花咲く乙女たち」と出会う。
2008-06-11 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

News Headline 2008.6.8

・TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN
『トランスフォーマー』第二作目のタイトル『リベンジ・オブ・ザ・フォーレン』が公式に発表になりました。今月アメリカにて撮影開始。シア・ラブーフ他のキャストも続投しています。内容はまあ、タイトルのままでしょうね。[Hasbro.com]



・ヒーローの次はプレイボーイの創始者に!?
ヒュー・ヘフナーをモデルにしたキャラクター、トニー・スターク(アイアンマン)を演じたロバート・ダウニーJr.が本当にヒュー・ヘフナー役に。しかもへフナー本人の抜擢![TUTAYA Online]



・カンヌの映画見本市は大幅減
5月に行なわれたカンヌ映画祭のレポート。邦画ニーズの高まりで日本からの買い付けも少なくなってるとか。
そして3ページ目には、ヒュー・ヘフナー映画の撮影は『アイアンマン2』の後とのニュース。[日経トレンディネット]



・PRADA IS JEAMS JEAN
Amazon.comに出た『ダークナイト』のサントラCDジャケット。これまでのポスターなどになかった絵柄です。

・Eva Mendes as Sand Saref in Lionsgate Films' The Spirit - 2008

フランク・ミラー監督映画『スピリット』のポスター。どんどん出ます。[Yahoo!Movies]



オマケ:だいぶ前ですが「Sin City」パロディのミュージックビデオ。WWEディーバーが出演。こっちはこっちで好きかも…。

2008-06-08 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

『ブレイド ブラッド・オブ・カソン ブレイド試写会 with ヴァンパイア・スザンヌ』招待券プレゼント


『ブレイド ブラッド・オブ・カソン ブレイド試写会 with ヴァンパイア・スザンヌ』
15組(30名)様ご招待!


 大ヒットしたヴァンパイア・ハンター3部作『ブレイド』シリーズの新たなる続編、『ブレイド ブラッド・オブ・カソン』試写会イベントが6月18日(水)に開催されます! 

 『ブレイド ブラッド・オブ・カソン<ゼロ>』のDVDリリースとヴァンパイア スザンヌのTV-CM放送開始を記念して、『ブレイド ブラッド・オブ・カソン』0〜1(4話分。2話〜4話は日本未公開)をスクリーンにて上映。 このシリーズを劇場で観れるというのはなかなかない機会です!
 宣伝部長スザンヌのミニ・トークショーもあるこのイベントの招待券を、15組(30名様)にプレゼント!どうぞふるってご応募ください。

■イベント詳細

【日時】 2008年6月18日(水) 18:00〜22:00
【場所】 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
【内容】 18:00〜 ヴァンパイア・スザンヌのミニ・トークショー
     19:00〜 『ブレイド ブラッド・オブ・カソン』4話分を上映
【特典】 来場者には、オリジナル・ミニタオルをプレゼント!

★プレゼント期間は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
当選者の発表は、発送をもって変えさせていただきます。


<LINK>
・『ブレイド ブラッド・オブ・カソン』公式サイト
・Gyao ブレイド ブラッド・オブ・カソン特設ページ
作品解説、スペシャル映像、プレビューなどが見られます。

TM and (c) MMVI New Line Television, Inc.Art and Packaging Materials TM and (c) MMVIII New Line Home Entertainment, Blade, the character: TM and (c) 2008 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.
2008-06-04 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

News Headline 2008.6.2

うーん、トピックがたくさんあるのになかなか更新が追いつきません…。そのうちちょっと古めの話題が出てきてもご容赦ください。

・Hellboy: the Golden Army
ヘルボーイ2のインターナショナル版ポスターです。完全に美女と野獣。[Empire Online]



・Is Superman Dating An Indian Princess?
この女性が、次のスーパーマン映画のヒロインに!(というオファーを受けた)とインドの映画サイトが報道したようですが、このニュースサイトでは「まだシンガーとワーナーが和解したとか、スーパーマン続編が進んでるという話を聞かないが…」と疑念を持っているようす。これが本当なら次のスーパーマンの舞台はインドだってこと!?うーん…。[Cinema Blend]



・James to bag Baggins role?
『ヘルボーイ』のギレルモ・デル・トロが次に手がけるビッグプロジェクト、『ホビット』(『ロード・オブ・ザ・リング』の続編)。その主演がジェームズ・マカヴォイ(『ナルニア国物語』)ではないか?という情報がリーク。彼は秋公開のアメコミ原作映画『ウォンテッド』にも出演します。この映画の話題はいずれまた[MNS entertainment]



・PRADA IS JEAMS JEAN
DCコミックスのカバーアートなどで活躍するジェームス・ジーン、08年プラダ春夏コレクションのデザインに採用されていました。[Comics212]



ジェームス・ジーンのビデオ2本です。

プラダが作製したジェームス・ジーンのアニメ。


なんとなく人柄がよさそうな素顔が見えるご本人登場ビデオ。トランペットもなかなかの腕前です。しかしこの田中さん(自称)って一体?日本人には非常に聞きやすい英語というか…。
2008-06-02 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加