PlanetComics.jpのAmazonアフィリエート、2006年度ランキング

 PlanetComics.jpでは多くのアメコミと海外コミック関連商品をAmazonと楽天のアフィリつきで紹介しています。今年もアフィリエートを通じてたくさんの方にお買い上げいただきました。ありがとうございます。収益金はサイトの維持費として利用させていただいております。

 さて、今年1年のAmazonのアフィリエート売り上げレポートから、人気ランキングを作ってみました(楽天は個別商品の売り上げを把握できないシステムです)。
 見ての通りですが、このランキングは書籍やその他の商品の実際の(一般世間での)売り上げにはあまり関係ないものになっていると思われます。
 それでは当サイトでの今年1年の人気商品を振り返ってみましょう。
[続きを読む...]
2006-12-29 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報 (12/28)

 「ファンアート」更新しました。もけきよさんより、さわやかなGen13キャラのイラストをいただきました!
 今年も1年、たくさんの素敵なイラスト送っていただきました。投稿していただいたみなさま、本当にありがとうございました。来年もこのコーナーをどうぞよろしく!

 そして「すぴ’s カウントダウンtoスパイディ!」今年最後の更新です。

 コラム内にもありますが、1月1日、各TV局で『スパイダーマン3』のCMが流れます。なんと全世界に先駆けて解禁される60秒の新作CMだそうです。追加情報は以下の通り。

【「スパイダーマン3」TVCM放送予定番組】
・フジテレビ系列「SMAP×SMAP 10周年新春スペシャル」(全国28局ネット)21:00〜の番組内
・TBS系列「最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦XXXIV」(全国28局ネット)18:30〜番組内
・日本テレビ「大笑点2007」(東京地区)19:00〜の番組内
・テレビ朝日「マグロに賭けた男たち」(東京地区)18:00〜の番組後
・テレビ東京「開運!何でも鑑定団 第2回!紳助VS5人の刺客目利き王決定戦」(東京地区)21:00〜の番組後
※編成の都合上、変更されることもございますので、ご了承ください。詳しくはこちら

 その他、すぴさんのコラムでは、「ゴーストライダー」の前売り券ノベルティ情報、その他のマーベル映画情報などなどを紹介。
2006-12-28 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

サム・ライミ『スパイダーマン3』を語る + 「『スパイダーマン4』はあるだろう」

 映画雑誌「プレミア」のアメリカ版、現在発売中の号のカバーストーリーは『スパイダーマン3』です。取りおろしのカバー写真、初めて公開されるスチルなど見どころ満載の特集です。
 
 雑誌「Premiere」は、洋雑誌を扱う大型書店、洋書専門店などで購入することができます。スパイダーマンの表紙が目じるし。

 同誌では、出演者たちのコメントと、サム・ライミ監督のロング・インタビューからなる記事を掲載しています。映画の内容について語っていることの一部(ほんとにごく一部です)を抜粋・要約してみました。 [続きを読む...]

『スパイダーマン4』に出演する?しない? 主演2人が語る

 米のコミック雑誌「ウィザード」の別冊「2007年映画特集」では、「スパイダーマン3」総力特集を行っています。

 特集内容はロケの取材のほか、これまでネットなどで出された情報の総まとめといった感じ。新しいスチルも入っているほか、キルステン・ダンストとトーマス・ヘイデン・チャーチのロング・インタビューが収録され、ボリュームがある内容になっています。

 キルステン・ダンストは、以前のすっぱぬき事件でこりたといった感じで、「何を話してよくて、何を話しちゃいけないのか全然わからないのよ」と言いながらインタビューに応じています。
(関連記事>> キルステンがすっぱ抜き!「『スパイダーマン3』は悪役が2人+半分」[続きを読む...]

「ファンタスティック・フォー2」予告編登場

 「ファンタスティック・フォー:ライズ・オブ・シルバーサーファー」の第一弾予告編がオンラインに登場しました。敵か味方か!?新キャラである宇宙人、シルバーサーファーがフィーチャーされています。→予告編はこちら!

 関連記事>> 「ファンタスティック・フォー2」公式サイトオープン

プロデューサーのドナーが語る「X-MEN」スピンオフ映画と「コンスタンティン2」

『X-MEN』シリーズなどコミック原作映画を多く手がけるプロデューサー、ローレン・シュラー・ドナーがISBE.netの質問に答え、『X-MEN4』、『ウルヴァリン』、『ヤング・マグニートー』、そして『コンスタンティン2』など、今後手がける予定のコミック原作映画プロジェクトについて語りました。

 その要約は以下の通りです。 [続きを読む...]

ニール・ゲイマン邦訳本、角川書店にて続々リリース予定

 アメコミ界でダークファンタジー・コミックのジャンルを確立した功績を持つ作家、ニール・ゲイマン。
 彼はコミックや小説だけでなく、近年、映画でも活躍しています。2006年は原作を手がけたTVドラマ『ネバーウェア』、脚本を手がけた映画『ミラーマスク』が日本でもDVD発売され、注目を浴びました。

 2007年も彼の原作による映画化が続きます。ロバート・デ・ニーロ他が出演する『スターダスト』、ダコダ・ファニング他が声の出演をする人形アニメ『コララインと魔法のボタン』が公開予定です。
(関連記事>> ニール・ゲイマン作「コララインとボタンの魔女」映画化、 ニール・ゲイマンの「スターダスト」ティーザーサイトがオープン

 この人気を反映して?角川書店からはニール・ゲイマンの書籍の翻訳本が続々刊行。
 Web KADOKAWAの特集サイトもできました。
 
 今月は「アナンシの血脈(上)(下)」が発売されました。2007年もぞくぞく続刊予定だそうです。
 
・グッド・オーメンズ(2007年3月刊行予定)
 名作ホラー映画「オーメン」を下敷きに、〈反キリスト〉の使命を帯びた赤ん坊をめぐる天使と悪魔の攻防を描くジェット・コースター・サスペンス!

・アメリカン・ゴッド(2007年夏刊行予定)
 アメリカには、今も北欧神話の神々を始め多くの神が正体を隠してひっそり生活しているという。ゲイマンらしいウィットに富んだファンタジックストーリー。

・スターダスト(2007年秋刊行予定)
 ミシェル・ファイファー&ロバート・デ・ニーロ主演で映画化決定!愛する女性のために旅を続ける青年の成長を描く、ちょっと不思議でロマンチックな恋愛小説。


Amazon.co.jpでチェック!

アナンシの血脈(上)
アナンシの血脈(下)


 神は死んだ――。息子たちはどうした?!
 何をやってもどんくさくて冴えない青年チャーリー(通称:ファット(でぶの)・チャーリー)は、父親の葬儀の日に衝撃の事実を知らされる。父はアナンシと呼ばれる神だったというのだ?!更にある日、その神の血を色濃く受け継ぐスパイダーという名のきょうだいが突然現れて、チャーリーの人生はむちゃくちゃになりはじめる。恰好いいスパイダーに婚約者を寝取られるし、会社から閉め出されるし、挙げ句のはてには警察に追われることに…!
一方、殺人事件を追って南の島に飛んだ女刑事とチャーリーの元婚約者、そしてその母まで巻き込んで最悪の事態が発生。ダメ男チャーリーに残された唯一の手段は……?!
 NYタイムズベストセラーNo.1獲得。世界19カ国で大ヒットを記録した、ゲイマンのベストセラーがついに上陸。
2006-12-26 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ファンタスティック・フォー2」公式サイトオープン

 『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』続編、『ファンタスティック・フォー:ライズ・オブ・シルバーサーファー』のインターナショナル版公式サイトが立ち上がりました。

 現時点ではまだほとんど何も情報がありませんが、日本語サイトに日本語のシノプシスがアップされています。それにはタイトルが『ファンタスティック・フォー:シルバーサーファー』と記してありますが、これが日本公開時タイトルになるのかは不明です。 [続きを読む...]

「トランスフォーマー」ティーザー予告映像公開

 生命を持ったロボットが善悪に分かれて戦いを繰り広げる人気アニメを実写映画にした『トランスフォーマー』のティーザー予告映像が公開されました。
 映画公式サイト(Enter→Trailer)、またはYahoo! Moviesで観ることができます。 [続きを読む...]

ウィッチブレイドDVD Vol.6 +雅音フィギュア新作

ウィッチブレイド DVD Vol.6

 過激なアクションと魅力的なキャラで大人気の「ウィッチブレイド」DVD第6巻!
 DVDにはテレビでは見られなかった女性キャラの“超絶セクシー”な素肌が見られるオリジナル解禁版を完全収録!!
 第6巻はファン必携の豪華DVD2枚組!!インターネットにて期間限定で配信された「ウィッチブレイド解体新書」を特典DISCに完全収録!

【収録話数】第16話「憩」 / 第17話「錯」 / 第18話「転」

■DVD第3巻発売日:2006年12月20日(水)
■商品仕様 カラー/約80分(3話収録+映像特典)/ドルビーデジタル(ステレオ)/
片面2層/本編 16:9レターボックス(スクイーズ収録)特典 4:3スタンダード
■発売元 スカパー・ウェルシンク GDH

■特典
・特典DISC「ウィッチブレイド解体新書」
・キャラクターデザイン・うのまこと描き下ろし
・アウターケース(あおいクローンブレイド発動態)
・「ウィッチブレイド」設定資料集6
・ブックレット(毎回封入特典)

■映像特典
・キャストインタビュー(瀬川弘樹役:鈴村健一)

※Vol.7は1月24日リリース予定。
※上記の内容は、事前のお知らせなく変更される場合があります。

 どこまで続く、和製ウィッチブレド商品化。あれやこれやの雅音の立体化、まだまだリリースあります!

とらのあな FineScenery
ウィッチブレイド 天羽雅音(発動態)



価格 5,980円 (税込) 送料別
SHOP >> インフィニティワンダーランド

 TVアニメーション「ウィッチブレイド」のセクシーかつ攻撃的なデザインを活かした躍動感溢れるダイナミックなポーズで立体化。大人気の「Fine Sceneryシリーズ」からのリリースです。
 4月発売予定。予約受付商品です。
 
アルター
ウィッチブレイド 天羽雅音 私服Ver.



価格 4,280円 (税込) 送料別
SHOP >> インフィニティワンダーランド

 アニメ放映終了後も熱気覚めやらぬ『ウィッチブレイド』より、明るく天真爛漫な「天羽雅音」が登場です。娘との生活を守りつつも装着者として選ばれた彼女。普段は天真爛漫なお母さん。私服姿の中に見せる抜群のボディラインもまた魅力的です。彼女が日常生活の中で魅せるセクシーさを是非感じてみてください。右腕を差し替えることにより、ウィッチブレイド発動中のシーンを再現可能です。
 4月発売予定。予約受付商品です。
2006-12-24 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

アメコミ系Newsリンク 12/24

・Amazon.co.jp「OTAKUストア」オープン

 カテゴリにComics & Graphic Novelsが一応入ってます。



・Capcom Comics.com

 Udon Studioのカプコン関連コミックスのサイトがリニューアルしたそうです。



・Ghost Rider the Video Game

 まもなく公開する『ゴーストライダー』ゲームの公式サイト。北米向けゲームです。日本発売は未確認ですが、…まあ多分ないですよね。



・『ガーフィールド2』DVDスペシャルサイト

 今年10月に日本公開していた『ガーフィールド2』のDVD公式サイトです。



・デジソニック、DVD「SUPERMAN スーパーマン カラーリマスター版」を発売

 フライシャー兄弟のアニメ版のカラーリマスターDVD発売。メーカーの直営販売サイトでは現在26%オフで発売中です。[日経プレスリリース]



・A reporter's attempt at a superhero story

 米国で有名なコミック制作ソフト「コミックブック・クリエイターズ」の「マーヴル版」の紹介記事。マーヴルのキャラクターイメージ、デザインテンプレート、ロゴなどのデータがいろいろ入っていて、自分のマーヴルヒーローコミックを作れるというソフト。記者によるデモ画像でプレビューを見ることができます。まあマーヴル要素はお遊びですが、楽しく遊べそうですね。年賀状にもいいかも?
 同ソフトには他にもTOKYO POP版(マンガ・クリエイター)、スピードレーサー版などなどいろいろあります。[メーカーの公式サイト] [CNET.com]



・“忍者タートルズ”が帰ってくる! Ubi,新作ゲームを発表

 映画版タートルズの北米向けゲームの話題。 [4gamers.net]



・米国のコンテンツ入手 さすがエンタメの本場

スタン・リーが司会をつとめる番組「Who Wants to Be a Super Hero(スーパーヒーローになるのは誰?)」を米iTuneで購入したというコラム。この番組は日本では無名ですが、けっこう熱く盛り上がっていて、人気なんですよ。[番組公式サイト] [Sankei.Net]



・ライアン・レイノルズ、スーパーヒーローにふんする?
 
「ブレイド3」にも出ていた若手俳優ライアン・レイノルズが「フラッシュ」のオファーを受けているという話。元の記事によるとライアンは「あの赤いタイツ着たいな〜(笑)」と言ってるそうですが、いや〜それは…(笑) [シネマトゥデイ]


2006-12-24 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「アイアンマン」公式サイトオープン

 マーヴルコミックス原作映画「アイアンマン」の公式サイトが立ち上がりました。
 まだティーザーサイトで、映画のロゴしかおいてありませんが、アイアンマンのボディカラーを応用した赤と金のクールなロゴです。
 『アイアンマン』は2008年公開予定です。

更新情報 (12/22)

 「ファンアート」更新しました。minomusiさんから、繊細な雰囲気の「Vフォー・ヴェンデッタ」イラストをいただいています。
2006-12-22 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

訃報:「ハンナ=バーベラ」のジョセフ・バーベラ

 あの「ハンナ=バーベラ・プロダクションズ」の片割れ、ジョセフ・ローランド・バーベラさんが、12月18日、ロサンジェルスの自宅にて老衰で亡くなりました。95歳でした。
 
 「ハンナ=バーベラ」は『トムとジェリー』、『原始家族フリントストーン』、『スクービィ・ドゥー(弱虫クルッパー)』などなど、多くのアニメ作品を創りだしたことで有名です。
 また、スタジオとして多くのアニメ番組の製作を手がけてきており、かつては『ファンタスティック・フォー(宇宙忍者ゴームズ)』、『スーパーフレンズ』などのマーヴルやDCのコミック原作アニメも多数手がけていました。 [続きを読む...]

アンジェリーナ・ジョリー、「『シン・シティ2』出演のおかげでマタニティ・ブルーから脱出」

 フランク・ミラーの同名コミックをそのまま映像化して話題になった映画『シン・シティ』の続編の製作は少しづつ進んでいる模様。

 前々から、『シン・シティ2』にはアンジェリーナ・ジョリーが出演という噂がありながら公式発表はなかったのですが(参考記事>>フランク・ミラー映画プロジェクト・・・「300」のあとは「シン・シティ2」か、「ザ・スピリット)、いよいよジョリー本人が出演を公言。やっと噂が確認できました。
 しかし、やはりまだ出演は正式な契約に至っていないのだそう。それでもジョリーは出演にかなり乗り気のようです。 [続きを読む...]
2006-12-21 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

ユマ・サーマンの「Gガール」公式サイトオープン

 ユマ・サーマン主演のスーパーヒーロー・コメディ、『Gガール-破壊的な彼女-』の、日本版公式サイトが立ち上がりました。
 2007年2月、日比谷みゆき座他全国ロードショーです。
 映画の内容については過去記事で紹介しています。
2006-12-21 - Mitsuoka - Category: 映画封切り情報- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

X-MENオリジナルグッズが当たるDVDキャンペーン実施中

 11月末より、20世紀FOXホーム エンターテインメントでは『X-MEN:ファイナル ディシジョン』と、『ザ・センチネル 陰謀の星条旗』のDVD発売を記念したキャンペーン「The 究極の選択 アクションキャンペーン」を実施中です。

 内容は「あなたの人生における“究極の選択”談を投稿してX-MENグッズプレゼントを当てよう」というもの。多数のX-MENグッズがあたるそうです。キャンペーンは2月末日まで。
2006-12-21 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ファンタスティック・フォー2」、撮影現場からジェシカ・アルバ他キャストが挨拶

 『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』続編、『ファンタスティック・フォー:ライズ・オブ・シルバーサーファー』は撮影を順調に進めています。映画はすでにスケジュールの半分以上をこなしたとのこと。
 MTV.comで、そんな撮影現場の様子をおさめたビデオ4本が公開されています。
 
(1)MTV Cribs:'Fantastic Four' Set Edition
 出演者のヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、マイケル・チクリス、クリス・エヴァンスがそれぞれのトレーラーの中から挨拶。撮影の合間の長い時間を過ごすトレーラーの中を案内してくれます。

(2)Jessica Alba Can't Keep a Secret
 ジェシカ・アルバが映画の特殊撮影スタジオや工房を案内してくれます。とってもキュート。
 
(3)The Kind-Of Glamourous Life
 撮影が一区切り。アルバ、グリフィズ、チクリスがファンに挨拶。

(4)Jessica Alba Spouts About Her Booldy Nose
 撮影前。起き抜けのアルバ、グリフィズ、エヴァンズがファンに挨拶。
 
 また、フランスの映画雑誌、Cine Live Magazineにて初めて映画の公式フォトが公開されました。そのスキャン画像はこちら。前作と変わらぬ(少し貫禄がついた?)4人の姿です。

『スパイダーマン3』ポスター、日本では「ブラック・スパイダーマン」が本体!?

 シネマトゥデイで日本版『スパイダーマン3』ポスター・デザインが公開されました。 
 日本版キャッチコピーは「『自分』に挑め。」です。
 
 よく見ると、インターナショナル版ポスターと日本版ポスターとは、赤×青スパイディとブラック・スパイディの位置が逆、という話題です。
 
記事の引用:
アメリカ版のポスターでは赤と青のスーツのスパイダーマンが中心で、鏡に写り込んだスパイダーマンが真っ黒のスパイダーマンで表現されているが、日本版ではそれが逆。実像がブラックスパイダーマンになっている。(写真)つまり、ダークサイドに落ちてしまったスパイダーマンが日本では実像、アメリカでは虚像として描かれているわけだ。


 詳しくは、シネマトゥデイ記事で。

 また、16日から『スパイダーマン3』前売り公開がスタートしています。前売り特典はスパイダーマンが守ってくれる?「防犯ブザー」ストラップ。赤と黒のスパイダーマンの2タイプあるのですが、色は選べないそうです。こちらでデザイン確認できます。

アメコミ系Newsリンク 12/16

・ハ・ジョンウ、ハリウッド映画『アイアンマン』からオファー

 『アイアンマン』のマンダリン役に韓国人俳優がオファーされています。イメージよりだいぶ若いですね。でも原作のままで出すのは微妙なキャラなので、映画ではきっと大幅に変わるのでしょうね。 [朝鮮日報]



・ブリちゃん5回目の首位 今年の検索ワードランキング

 米Yahoo!の今年の検索ワードのベスト10。映画部門で1位『スパイダーマン3』、2位『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のワンツーフィニッシュでした。しかし公開1年前から1位なんて前代未聞では? [フジサンケイ Bussiness i]



・エルトンが『スーパーマン』に出られない理由

 エルトン・ジョンが映画『スーパーマン』の次作への出演権に3万7,000ポンド(約840万円)で入札して結局せり負けしたのだそうです。残念。 [VOGUR NIPPON]



・M・ノデル氏死去 米漫画家

 グリーンランタン(アラン・スコット)の創作者が逝去。享年91歳でした。 [西日本新聞]



・SPIDER-MAN: REIGN #1 (OF 4)

 あの「ダークナイト・リターンズ」風に描かれたスパイダーマン新刊。近未来、年老いて引退したスパイダーマンは忘れられていたが…。カーレ・アンドリュース作。 [Newsarama]




Xメンとバットマン、ギャラの情報交換

 
 どうでもいい話。でも、キャラ名をタイトルにつけるとなにかおかしみが生まれますね。 [Movie Walker]



・RaffiSimonian.com

 映画上映時にかかるあのMARVEL LOGOなどを製作したグラフィックデザイナー、Raffi Simonianさんのサイト。ゴーストライダーのオープニングも作っているそうです。1番上の画像をクリックすると、デモムービーを見ることができます。



・空を見ろ! 鳥だ! ホンダジェットだ! …宇宙×イノベーション [Car View]

2006-12-16 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

トビー・マグワイア、「スパイダーマン3」のダークサイドを語る

 Los Angels Timesで、トビー・マグワイアが来年5月公開の「スパイダーマン3」の内容について語っています。

 とっても「普通の人」であるピーター・パーカー。前の2作で大きな力を手に入れ、責任をつくすためにがんばっていますが、通常の人間では持ち得ないパワーに酔いしれていくというのが3作目のストーリーです。 [続きを読む...]

アニメDVD「インビンシブル・アイアンマン」公式サイトオープン

 マーヴルのアニメ作品の新作『インビンシブル・アイアンマン』が、北米にて2007年1月23日に発売になります。

 これはマーヴル/ライオンズゲートのオリジナルDVDアニメ『アルティメット・アベンジャーズ』シリーズとしての位置付けなのだそうです(しかしアーマーデザインはよりオリジナルバージョンに近いスタイルに変更されています)。
 『インビンシブル・アイアンマン』の公式サイトでは中国(のような謎の国)に降り立ち、西洋のテクノロジーで東洋の神秘に立ち向かうアイアンマンの予告編を観ることができます。 [続きを読む...]

「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」新作映画、予告編公開

 ミュータント化して高度に進化し、東洋武術をマスターした10代のカメが主人公の「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ(TMNT)」の新作映画が、米国にて2007年3月23日に公開になります。

 TMNTは世界中で根強い人気のキャラクター。今回の映画は、劇場用映画としては4作目になりますが、これまでの映画とは関係なく、新しいフルCG映画となって登場します。

 この映画の予告編が映画公式サイト(英語)にて公開されました。ハイクオリティなCGで、原作のハードボイルドな雰囲気も出しつつ、スピーディーなアクションあり、ギャグあり、子どもにも愛されるユニークなキャラクターの魅力もありで、新旧のファン共に期待できそうな出来です。 [続きを読む...]

フランク・ミラーの「300」、新予告編公開

 フランク・ミラーの同名原作をベースにした映画『300』の新しい劇場用予告編が公開されています。公式サイト(英語)のほか、Yahoo! Moviesなどで観ることができます。

 『300』は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー監督。米国では2007年3月9日公開予定です。

更新情報 (12/10)

 「ファンアート」更新しました。$さんから、元気のいいサイロックのイラストをいただいています。
2006-12-10 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

アメコミ系Newsリンク 12/10

・Marvel Comics First Looks [Comics Continuum]

 Gurihiruさんの新作「SPIDER-MAN AND POWER PACK #2」プレビューです(ページの下の方です)。入手は各コミック専門店でどうぞ。子どもになっちゃったスパイダーマンとパワーパックの活躍。Gurihiruさんのブログ![Gurihiru Illustration Blog]でも製作日記を公開中!



・YouTubeのオタク活用法 [CNET Japan]

 「スーパーマン リターンズ」DVD発売時、YouTubeを使用した大掛かりなプロモーションを行ったとのことです。まだ観られますので、DVD購入検討中の方などはぜひ。



・「吹き替え」、文化運んで半世紀  [Asahi.com]
 
 海外ドラマドラマの吹き替えの歴史は「スーパーマン」から始まった。



・Clooney: 'Spider-Man vs Batman encounter isn't all that' [Yahoo! UK&Ireland News]

 米国では12月22日公開のスティーブン・ソダーバーク監督の新作映画「The Good Geirman [Official Site]」で、ジョージ・クルーニーとトビー・マグワイアが共演。でも、2人の対決シーンはないよとコミックファンに釘をさすクルーニー。そう言われてみると、クルーニーがバットマンだった過去もありましたっけねぇ…。もう忘れてました。



・The New Reader's Guide: X-Men Franchise  [IGN.com]

 いま、X-MENコミックはこんなラインナップです。レギュラーがちょっとだけ減りました。



・コミックが原作のターン制ストラテジー「The Continuum」発表 [4Gamer.Net]



・仏「スパイダーマン」、今度はメキシコのビル登り逮捕 [CNN]


2006-12-10 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ゴーストライダー」、日本版公式サイトオープン 日本での公開は3月に

 ソニー・ピクチャーズは、マーヴルコミックス原作映画『ゴーストライダー』の日本版サイトを立ち上げました。
 まだ日本語字幕入り予告編以外、コンテンツはありませんが、映画は2007年3月ロードショーということです。
2006-12-08 - Mitsuoka - Category: 映画封切り情報- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ゴーストライダー」フルサイトがオープン

 米国では2月13日に公開される、ニコラス・ケイジ主演のマーヴル原作映画『ゴーストライダー』の英語版公式サイトがフルバージョンになって再登場しました。
 キャラクター紹介、ギャラリー、ミニゲームなどを楽しむことができます。 [続きを読む...]

バンダイ、「スパイダーマン トイズウェブ」オープン

 これまで米マーベル・エンタープライズ社の子会社、トイビズより発売されていたマーベルフィギュア&トイですが、プロデュースのライセンスがハズブロに移行したのに伴い、2007年より、日本での販売はハピネットからバンダイに移行することになりました。

 ということで、バンダイがスパイダーマンのラインナップを中心にマーベルトイやコレクションを紹介する公式ウェブサイト「スパイダーマン トイズウェブ」がオープンしました。
 サイト上のitemコーナーでは、2月下旬より発売される「6インチフィギュア スパイダーマン オリジンズ」、「バトルパック」、「ロールプレイ(なりきり)トイ」、「8インチフィギュア」のシリーズが紹介されています。

 また、上記とは関係ないのですが、おまけ情報。バンダイ キャラクターファッションNETから「東映スパイダーマンTシャツ」が発売中です。詳しい情報・購入はキャラクターファッションNETスパイダーマンTシャツページにて。

Amazon.co.jpでチェック!
超合金魂 GX-33 レオパルドン&スパイダーマン


 さらにおまけで販売リンクです。超合金魂レオパルドン、まだまだ大好評販売中。長年幻だったレオパルドン&東映スパイダーマンのセットが、こんなに簡単に手に入るとは…。夢みたいです。34%off、送料無料。通販で買うならこれで決まりです。クリスマスにどうぞ!
2006-12-07 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

スポンジ・ボブのデコメールサイト「スポンジ・ボブ by ニコロデオン」が登場


(C) Viacom International Japan
 バイアコム インターナショナル ジャパン株式会社は、世界最大のキッズチャンネル「ニコロデオン」で放送中の大人気キャラクター、「スポンジ・ボブ」のデコメール用素材満載のサイト、「スポンジ・ボブby二コロデオン」を、第一陣として12月4日(月)から、NTTドコモにi-modeでの提供を開始。EZwebには2007年1月下旬の提供開始を予定しています。

 「スポンジ・ボブ」は、世界的な人気を誇るキャラクターで、日本でも、映画の公開やグッズ展開などをはじめとし、女子高生を中心にブームを巻き起こしています。そして「スポンジ・ボブby二コロデオン」では、スポンジ・ボブの新しいデコメール素材が毎日追加され、季節・イベント(四季、クリスマス、バレンタインなど)・気持ち・あいさつ・絵文字(スポンジ・ボブ絵文字)など合計400種類をポイントの使用によりダウンロードすることができます。

※デコメールとは、ケータイ上のメールの背景色や文字色を変えたり、キャラクターが動くアニメーション画像をつけたりすることで、iモードメールを自由にデコレーションできるサービスです。 [続きを読む...]
2006-12-07 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

ウィッチブレイドDVD Vol.5 +雅音PVC新作

ウィッチブレイド DVD Vol.5

■DVD第3巻発売日:2006年11月22日(水)
■商品仕様 カラー/約80分(3話収録+映像特典)/ドルビーデジタル(ステレオ)/
片面2層/本編 16:9レターボックス(スクイーズ収録)特典 4:3スタンダード
■発売元 スカパー・ウェルシンク GDH

■特典
・キャラクターデザイン・うのまこと描き下ろしアウターケース(まりあ)
・「ウィッチブレイド」設定資料集5
・ブックレット(毎回封入特典)

■映像特典
・キャストインタビュー(蘇峰玲奈役:園崎未恵)
・ノンクレジットOP・ED(後期テーマ曲)

※Vol.6はセル・レンタル共に12月20日リリース予定
※上記の内容は、事前のお知らせなく変更される場合があります。

 また、ドラマの主役の雅音はまだまだリリースあります!コトブキヤの第3弾・変身前バージョン、そしてオーキッドシードからDVDバージョンが発売です。

コトブキヤ
ウィッチブレイド 天羽雅音(いろっぽまさね)



価格 8,190円 送料別
SHOP >> ホビーショップ コトブキヤ

 全米が嫉妬する!超いろっぽい完成品、コトブキヤ限定品で登場!
 昨年、アメリカの代表的なアメコミ「ウィッチブレイド」を、日本のアニメ制作会社GONZOがオリジナルストーリーでアニメーション化。
 主人公「天羽雅音」の要望も高かった変身前のスタイルを大胆かつ最高のポージングで立体化。2種類の飾り方を可能とするベースが2つ付属。
 全世界の中で、日本にあるコトブキヤショップでしか買えない限定品です。
 2月発売予定。予約受付商品です。
 
オーキッドシード
ウィッチブレイド・雅音



価格 5,440円 送料別
SHOP >> GONZOスタイル

 イベントでは即完売だったオーキッドシードの人気キット「ウィッチブレイド・雅音」をグッドスマイルカンパニーの手によりPVC化。おなじみ「石山 智」氏による造型は見所満載。特にバスト、ヒップ周りの造形は必見!!
 また、一直線に伸ばした天を突くブレードと体の周りを取り巻く髪の毛で圧倒的なボリューム感を演出します。テレビ放送では見る事の出来なかった、露出度の高いセクシーVer.ボディーアーマーでの発売です。
 3月発売予定。予約受付商品です。
2006-12-03 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ファンタスティック・フォー2」で登場の「ファンタスティ・カー」の姿が明らかに!

 「ファンタスティック・フォー:ライズ・オブ・シルバー・サーファー (原題)」に登場する、ファンタスティック・フォー専用車「ファンタスティ・カー」の写真がUSA TODAYにて公開されました。

 ファンタスティ・カーは、「バットマン」における「バットモービル」のように、チームのシンボルでもある重要な乗り物です。

[続きを読む...]