AXNで「ヤング・スーパーマン」スタート

 NHKでも放映されて話題を呼んだ『ヤング・スーパーマン』が、2月1日(火)より、AXNにて放送をスタートします。

 『ヤング・スーパーマン』は高校時代のスーパーマンを描いた、新感覚の青春ドラマ。恋や友情に喜びや悩みを抱える中、自分の不思議な超能力に目覚めたクラークが主人公です。
 アメリカでは大ヒットを記録、魅力ある若手俳優たちもこのドラマで一気にブレイクしました。
 
 NHKでは1話が30分ずつに前後編に切られて放送されてしまいましたが、AXNでの放送はもちろんそんなことはなく、ノーカット版で楽しめるそうです。

「ヤング・スーパーマン」
シーズン1 全21話 ノーカット版
AXNにて2月1日(火)スタート 毎週火曜10:55pm
再放送:水曜10:55am、日曜6:00am、NOON
2005-01-31 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

日本語版「アストロシティ:ライフ・イン・ザ・ビッグシティ」




JIVE AMERICAN COMICSシリーズ
「アストロシティ:ライフ・イン・ザ・ビッグシティ」


 山のあなたの空とおく、スーパーヒーローたちが棲む街「アストロシティ」があるという…。
 そこは私たちの住む現実の街とまったく変わらない世界。ただし、空を飛び、超人的な力を持つヒーローたちが日常的に出没するということを除いては…。
 子供時代への懐かしさを感じさせるスーパーヒーローたちと、大人のドラマが交差する場所、それが「アストロシティ」。発表されるや、アイズナー賞ほか数々のコミック賞の常連となった名作、堂々の日本語化。
 
 巻末にアレックス・ロスによる華麗な表紙アート(数々の賞を受賞し、彼の代表作である)と、キャラクター設定のためのスケッチをおさめている。作者カート・ビュジークのコメントつきで、一つの世界観が生まれるまでを詳細に解説した。
 

価格:3570円(税込)
翻訳:石川裕人 秋友克也
B5変形判

関連Link >> JIVE
2005-01-31 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

日本語版「JLA:リバティ&ジャスティス」




JIVE AMERICAN COMICSシリーズ
「JLA:リバティ&ジャスティス」


 超絶絵師として世界に名だたるトップアーティストのアレックス・ロス(『キングダム・カム』『スパイダーマン2』)と、正統的スーパーヒーローを書かせたら天下一品のポール・ディニ(『バットマン・アニメイテッド』脚本)の強力タッグが送り出す、地上最強のスーパーヒーロー絵巻!
 映画を超えた、息を呑む迫力と感動がここにある。

 表題作のほか、それぞれのヒーローのオリジンをまとめた「JLA:シークレット・オリジンズ」を収録。

価格:3570円(税込)
翻訳:石川裕人
A4変形判

関連Link >> JIVE
2005-01-31 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報(1/28)

今回はマンガを2本同時掲載!冬はコタツでみかん、そしてプラネットコミックスが通ですよ。

なにげに年越しでストーリーが続いている「帰ってきたスパえもん」。まだまだ前回からほのかに続いているみたいです。題して“スパえもん:エピソード3”・・・?

そしてお待たせしました。「ヒーロー荘の人々」2005年の初掲載です。今回は増ボリュームの3ページ!新キャラも続々登場で、待った甲斐あり!の今回です。
作者のグリヒルさんは現在Marvel Comicsの新タイトルを作画中です。くわしくは「Editor's Roomでご本人のコメントをチェックしてくださいね。

また、当サイトでも人気が高いコーナー「ファンアート」に、いつも投稿をいただいている鈴木香織さんから、ニール・ゲイマンの「サンドマン」ほかのイラストをいただきました。今回も力作です!

2005-01-28 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

残念!「キャットウーマン」ラジー賞で最多ノミネート

 2004年度、最もひどかった映画作品に贈られる「ゴールデン・ラズベリー賞」(ラジー賞)のノミネートが先日発表されました。その中で最も多くノミネート部門を獲得したのは、『キャットウーマン』でした。
[続きを読む...]

「ブリスター」スタッフ募集中

 アメコミやUSトイに関わる仕事をしたいという夢を持つ方にお知らせです!

 原宿に拠点を置くUSトイとアメコミの専門店「ブリスター」では、現在スタッフをひろく募集しているそうです。

 現在募集しているポストは、ブリスター店舗での販売部スタッフ(正社員およびアルバイト)、そしてブリスターを含む株式会社エンジンの通販部スタッフ(正社員) 、国内正規代理店「ブリスターダイレクト」の営業部スタッフ(正社員) 。

 募集要項など詳しくは株式会社エンジン求人情報ページで。

関連Link>> ブリスター

2005-01-24 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

スタン・リー、マーヴルとの裁判に勝訴

 「スパイダーマン」「X-MEN」「ハルク」「ファンタスティック・フォー」などなど、映画化された数多くのキャラクターの原作者スタン・リー(82)が、マーヴル・エンタープライズを相手取った裁判に勝訴しました。
 マーヴルではこの判決を不服とし、控訴するという声明文を出しています。 [続きを読む...]

「ファンタスティック・フォー」公式サイトオープン

 7月1日に全米公開のアメコミ映画『ファンタスティック・フォー』の公式サイトがオープンしました。
 サイト上には英語のコンテンツと予告編がアップされています。
 また、サイトのリリースデートによると日本での公開日は9月17日です。

*記事アップ時には9月5日と書きましたが、誤りでした。お詫びして訂正いたします。 [続きを読む...]

「ファンタスティック・フォー」が「インクレ」のせいで作り直しに?

 マーヴルコミックス原作映画『ファンタスティック・フォー』が『Mr.インクレディブル』の影響で作り直しになっている?という情報が、2004年末から話題になっています。

 彼ら一家は全員スーパーパワーの持ち主。体を自在に伸び縮みさせることができる者もいれば、透明になってシールドをはれる者もいる。怪力で車も軽々と持ち上げる者も…
 『Mr.インクレディブル』を観た人なら、もうおなじみの設定。しかし、これは今年公開の映画『ファンタスティック・フォー』の設定でもあるのです。
[続きを読む...]

「Mr.インクレディブル」多数の映画賞を受賞

 日本でも好調なヒットを飛ばした映画『Mr.インクレディブル』(原題The Incredibles)が、アメリカの権威ある映画賞、LA批評家協会賞とNY批評家協会賞を受賞しました。
 また、他にも多くの映画賞の受賞・ノミネートを果たしています。 [続きを読む...]

更新情報 (1/13)

ステキな年賀状を どらごん サンからいただきました。ファンアートにステキなスパイディー掲載中です。 
 昨年から気をもませてくれる「「帰ってきたスパえもん」 あの顛末の続きをアップしました。どうなったかは、スパえもんなので、苦笑しながらチェック。
2005-01-13 - sisimaru - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

エムフォーマ、世界的にマーベルの携帯電話コンテンツ配信(日本は除く)

 携帯電話向けコンテンツ配信サービスの米エムフォーマ・グループと、マーヴル・エンタープライズがライセンス契約を結んだという発表が、2004年末に行われました。

[続きを読む...]

SHOP:DVDウルトラセブン コレクターズBOX

楽天アフィリエート
2005新春セール25%OFFDVDウルトラセブン コレクターズBOX(初回限定生産)

DVDウルトラセブン コレクターズBOX≪初回生産限定盤≫


価格 2005新春セール25%OFF 33,957円 (税込 35,654 円)
送料別
SHOP >> い〜でじ!!シネマ

 2004年夏に発売されたウルトラセブンのDVDコレクターズBOXです。
 DVD全12巻が初のBOXになって初回生産限定で発売。映像特典ディスク1枚を新たに加えた全13枚をそれぞれデジパックに収納。特製BOXなどの豪華7大特典がついてきます。
 特典のひとつは『スパイダーマン2』オープニング画でもおなじみのアレックス・ロスのペインテッド・イラストが印刷されたマウスパッドです。DVD、特典内容などの詳細はピーディーディー株式会社のサイトで。

「トランスフォーマー」のドリームウェーブ、倒産

 「トランスフォーマー」や「デビル・メイ・クライ」「GIジョー」などのコミカライズ作品の出版で知られる米の独立系コミック出版社ドリームウェーブプロダクションが、先日、業務を停止することを正式に発表しました。 [続きを読む...]

訃報:ウィル・アイズナー

 代表作「ザ・スピリット」ほか数多くの優れたコミック作品を生みだし、米コミック界の伝説的存在であったウィル・アイズナーが、1月3日、心臓バイパス手術後の合併症のために亡くなりました。87歳でした。 [続きを読む...]

「スーパーマン5」悪役とヒロインが正式決定 +脚本は「X2」の脚本家に

 誰もが知るアメリカのヒーロー『スーパーマン』の最新映画『スーパーマン5』の主要キャストが公式に発表されました。 [続きを読む...]