更新情報(10/29)

 日本じゃなかなか苦戦…?でもこのサイトでは一番人気を張れる、真っ赤な色したあのキャラがゲスト出演。「帰ってきたスパえもん」更新しました。
2004-10-29 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

Forbes、「最も収益をあげたキャラクターランキング」2003年度版発表

 米国の経済誌Forbesが、2003年度のフィクショナル・キャラクターの収益トップ10リストを公開しています。
 これはForbesが独自に、それぞれのキャラクター物の映画・DVD・出版・ゲーム・玩具・関連商品などの収益を調査し、総合的に計算して割り出したリストです。 [続きを読む...]

ジョス・ウェドンにとって「X-MEN 3」より大事なコト

 マーヴルコミックス原作のヒット映画シリーズ『X-MEN』。最終章の『X-MEN 3』(仮題)は2006年の公開が予定されています。

 しかし、今年に入って、ブライアン・シンガーが『スーパーマン5』の監督に就くことになり、『X-MEN』の最後の作品は、彼抜きで進めることになっています。

 『3』の新監督候補と噂されていたのは、TVシリーズ『聖少女バフィー』の監督であるジョス・ウェドン。
 もともとコミックが好きで、「X-MEN」のファンである彼が後釜に入ったのはごく自然なことと思われましたが、FOXからの正式な発表はないまま、映画を待つファンの期待は宙ぶらりんになっていました。
関連記事>> 波乱の「X-MEN 3」、そしてその後には「ウルヴァリン」…?[続きを読む...]

スーパーマン役はブランドン・ラウスで正式決定

 ワーナーブラザースは、『スーパーマン5』の主演がブランドン・ラウスに正式決定したと発表しました。
 ランドン・ラウスについての詳細は前記事に。

関連Link >> CNN.co.jp スーパーマン役に無名の俳優を抜擢、06年公開の新作

スーパーマン役はブランドン・ラウスで決定!(…多分)

 主演探しが難航していた『スーパーマン5』ですが、その長く苦しい探求の旅がようやく終わりそうです。(関連記事>> マーク・ミラーがリーク? 「スーパーマン」役決定…か?

 今週、複数の映画情報メディアがこの内部情報を入手して報道しました。
 さらに映画業界紙Varietyでは、監督ブライアン・シンガーがインタビューに答えて「今のところ、彼が正式な候補だ」と認めています。 [続きを読む...]

『スパイダーマン3』… 4作目以上は作られるのか? 

 この夏のフィーバーも覚めやらぬ中、この年末には全世界でDVDリリースが行われる『スパイダーマン2』。
 それはそれとして、続編『スパイダーマン3』関係の話題がもう出てきています。

 現在のもっぱらの話題は、『3』の内容と登場人物の推測もさることながら「スパイダーマンは今後何作作られるのか?」ということ。
 ハリウッドの慣例にもれず、『スパイダーマン』も3部作が予定されていましたが、これまでのヒットのために、続けて5作目、いや6作目まで作られるとの噂も流れました。
 
 サム・ライミは最近、DVDのプロモーションも兼ねて数多くの媒体に登場。インタビューでこの疑問に答えています。 [続きを読む...]

SHOP: 「スパイダーマン2」&アニメ版「スパイダーマン」DVD、12月3日発売

 この夏のヒット映画『スパイダーマン2』のDVDが12月3日、いよいよ発売!
 オリジナルアートブックなどが付属のDVD-BOXセットほか、いろんなバリエーションが同時発売。ただいま各ショップで予約受付中です。
 また、複数のTV放送局で放映されて話題を呼んだ新感覚アニメ『スパイダーマン』もDVD2枚が同時発売します。
 そのラインナップは以下の通りです。価格は税込のメーカー希望価格を表示しています。 [続きを読む...]

「バットマン・ビギンズ」写真追加 (1)

 バットマン実写映画5作目『バットマン・ビギンズ』の公式サイトが更新。写真が3点追加されました。 [続きを読む...]

更新情報(10/14)

 暑い夏が過ぎ去って以来、スパえもんが壊れ気味…?「帰ってきたスパえもん」、ヒソカに更新中。

 そして、コミックレビューに、マーヴルコミックス「1602」を掲載。高木亮さんが、17世紀のマーヴルユニバースを舞台にした異色コミックを、アカデミックに紹介してくださいました。
2004-10-14 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ゴーストライダー」、ついに未完地獄から蘇るか!?



2002年制作のTeaser Poster

 マーヴルコミックスの燃える骸骨ヒーロー「ゴーストライダー」が、ついに実写映画化に向けて動き出しました。

 実写映画「ゴーストライダー」は、実は、先発のマーヴル映画『ブレイド』('98)がヒットしたことを受けて動いていた企画。しかし実現にはいろんな障害があり、早や5年ほどが経過しています。
 しかしついに、今度こそようやく撮影に入れそう。期待が集まっています。 [続きを読む...]

ゴス好きは感涙? 「ミラーマスク」予告編登場

デイブ・マッキーン監督、ニール・ゲイマン脚本による新作映画『ミラーマスク』の予告編が公式サイトにアップされました (予告編を見るには“PREVIEWS AND CLIPS”をクリック)。 [続きを読む...]

SHOP: X-MENレジェンド ギフトパック

 Amazon.co.jpに「おもちゃ&ホビー」ストアが本日オープン!
 Amazonならではの幅広いラインナップ、迅速なサポートでお買い物が楽しめます。
 もちろん、他商品と同じく、購入金額が合計1500円以上で送料無料。
 今ならその場で割引になる「Amazonギフト券300円分」(詳しくはこちら)もご利用できます。

Amazon.co.jp アフィリエート

マーベルレジェンド
X-MENレジェンドギフトパック


定価:¥5,565(税込)
価格:¥4,520(税込)
OFF:¥1,045 (19%)


発送可能時期:この商品は入荷までに時間がかかる場合があります。商品が入荷しだい順次発送されますので、今すぐご注文ください。

 ビースト、ガンビット、マグニートー、ローグ、ウルヴァリンの5体のセットです。
 全体的に90年代の人気アーティスト、ジム・リーによるデザインを彷彿させる雰囲気。日本語版愛読者には特に親しみぶかいデザインでは?

訃報:クリストファー・リーブ

 10日、映画『スーパーマン』シリーズの主演俳優として知られるクリストファー・リーブがニューヨークの病院で息を引き取りました。
 死因は心不全。52歳でした。
  [続きを読む...]

更新情報(10/9)

ヒーロー荘の人々」更新しました。秋の台風のように波乱を呼ぶ、メガネ君とグレコさんの恋のゆくえは…。
 今回はあのヒーローチームが総出演。豪華です!
2004-10-09 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

コトブキヤ「1コインフィギュアシリーズ」にバットマン登場

 精巧な造形と作り込まれた世界観を持つフィギュアでファンを楽しませてくれるコトブキヤ。アメコミ系キャラの発売も続々と行っている同メーカーから、バットマンのトレーディングフィギュアが登場します。

 500円(税込525円)で購入できる、好評の「ワンコインフィギュア」シリーズでのリリースです。 [続きを読む...]
2004-10-08 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

アナ・スイ、死のドレスをデザイン

 ファッション・コスメブランドを展開して日本でも人気の高いデザイナー、アナ・スイがコミックキャラクターのコスチュームをデザインしました。

 そのキャラクターは、日本びいきのコミック作家ビル・ツッチーが作り出した「SHI」です。

 “死”という音を持つ彼女は、薙刀でヤクザと戦う女戦士。その正体はNYでギャラリーを営む日本人女性アナ・イシカワ。肉親を殺され、かたきをとるために自ら「死」を名乗り、大きな悪に立ち向かうのです。
[続きを読む...]

ギィ・ペラート展 "Looking for Pravda" 開催中

フランス発のブランド、セリーヌが、青山の直営店にて、仏のコミックアーティスト、ギィ・ペラートの展示会を開催中です。

 ギィ・ペラートは1960年代のパリで活動し、その独特のセンスで構成されたポップなアートで現在でもカルト的人気を誇るコミックアーティスト。
 
 ギィ・ペラートの描くワイルドでポップな女性「プラウダ」を題材に、日本人アーティストの片山正通(ワンダーウォール)、グルーヴィジョンズ、田中知之(ファンタスティック・プラスチック・マシーン)とのコラボレーションを実現させています。

"LOOKING FOR PRAVDA", A PARIS/ TOKYO STORY.
期間:〜10月24日(日) 
会場:ONE表参道セリーヌブティック ギャラリースペース

詳しくは セリーヌのイベント情報ページで。
2004-10-07 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

波乱の「X-MEN 3」、そしてその後には「ウルヴァリン」・・・?

 マーヴルコミックス原作映画『X-MEN』『X-MEN 2』の監督ブライアン・シンガーが、ワーナーブラザース映画『スーパーマン5』の監督に着任すると公式発表があってからおよそ1ヶ月あまりが経過しました。 (関連記事:「スーパーマン」第5作目監督はブライアン・シンガーに!)

 もともと不仲が囁かれていたFOXとシンガー監督の関係は、この件を巡ってもはや断絶状態とのウワサ。
 替わって『X-MEN 3』の監督に就いたとされるのは、吸血鬼と戦う美少女が主人公のTVドラマ『バフィー:恋する十字架』で有名な脚本家/監督のジョス・ウェドンです。 [続きを読む...]

「パニッシャー」11月13日公開

 日本ソニー・ピクチャーズの公式サイトに、マーヴルコミックス原作のバイオレンス・アクションムービー『パニッシャー』のコンテンツが追加されました。
 公式サイトでは、日本語字幕付の予告編もアップしています。

パニッシャー  The Punisher
11月13日よりニュー東宝シネマ他全国東宝洋画系にてロードショー
>> 日本語版公式サイト
>> 英語版公式サイト
監督:ジョナサン・ヘンスレー
出演:ジョン・トラボルタ、トム・ジェーン、レベッカ・ローミン・ステイモス

 ある策謀によって家族を失った男が、髑髏をトレードマークとした非情な処刑人「パニッシャー」に変貌し、たった一人で復讐戦に乗り出す。

関連記事 >> ニュース検索 = パニッシャー
2004-10-01 - Mitsuoka - Category: 映画封切り情報- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加