2004年度ハーベイ賞受賞作発表

 アメリカの漫画賞、2004年度ハーベイ賞受賞作が発表されました。その受賞リストはハーベイ賞の公式サイトでチェックできます。
ハーベイ賞は成熟したコミック読者の指標となる賞。今年は米コミックのメインストリームからは大きくはずれた場所に位置した良作が目立ちました。 [続きを読む...]

『スパイダーマン2』公開前夜イベント

 MTV版新アニメ「スパイダーマン」の放映が7月5日から再スタートするAXNでは、7月10日の『スパイダーマン2』公開前夜に、ソニー・ピクチャーズと提携したイベントを行います。

< THE HERO RETURNS SPIDER-MAN 2 ULTRA NIGHT >

日時:7月9日(金) 21:00〜
場所:代官山 Unit
ゲストDJs:TOWA TEIKEN ISHII
VJ:GRAPHICKERS

前売入場料:¥3500(スパイダーマン2鑑賞券付)
当日入場料:¥4000(スパイダーマン2鑑賞券付)

 チケット情報など、詳しくは AXN スパイダーマン2イベントページ へ。

 また、このイベント当日に、特別ゲストを招いたトークショーがあるそうです。このトークショーの観覧は上のAXNページから応募できます。応募は6月30日締め切り。


2004-06-28 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

東映版「スパイダーマン」DVD-BOX、来春発売!

 1978年に放映され、現代の30〜40代の子供時代に大きな印象を残した、東映版「スパイダーマン」がついに戻ってきます。
 このシリーズは日本の東映と、米マーヴルコミックスの提携によりスタート。スパイダー星人からスパイダーマンのパワーを授かった日本人の主人公・拓也が、巨大ロボットのレオパルドンに乗り込んで宇宙の悪と戦うというもの。
 これはこれで当時の子供を夢中にさせたものですが、現在から見るとかなりむちゃくちゃな設定のため、このシリーズのソフト化は望まれながらも長年実現することなく、幻の作品として語り継がれてきました。
 しかし、今回『スパイダーマン2』公開記念ということで、シリーズ全41話をおさめた豪華DVD-BOXが急遽発売決定!7枚組みDVD(ボーナスディスクつき/映像特典あり)で、封入特典「スパイダーマン大検証」(豪華ブック)入り。初回生産限定です。詳しくは東映ビデオ スパイダーマンDVD-BOXサイトで。
2004-06-27 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「ブレイド:トリニティ」サイトオープン

 半吸血鬼ブレイドと、人を喰らう吸血鬼との戦いが繰り広げられるバイオレンス・アクションの最新作『ブレイド:トリニティ』の米公式サイトがオープンしました。
 今のところサイト上にあるのはロゴとティーザー・ポスターだけですが、今年12月10日の米での公開を前にこれから情報が追加されていくことが期待されます。
[続きを読む...]

スーパーマン・セレブレーション?!


スーパーマンのホームタウンといえば、イリノイ州メトロポリス。そのメトロポリスでは、実際に「スーパーマン・セレブレーション」なるお祭りが行われているとのこと。
毎年夏の4日間にスーパーマン好きのファンが集まり、スーパーマンに関係する作家やマンガ家さんなどが集まって、お祭りが行われるらしいです。

また、その日は町中にスーパーマンの格好をした人があふれる、一種独特なお祭りのようです。 [続きを読む...]

クロスジェン コミックス、最後の日?

米のコミックニュースサイト、Newsaramaによると、ブランドン・ピーターソンの「ミスティック」など、オリジナルの作品群で人気を博していたコミック出版社クロスジェン コミックスが、6月20日に連邦破産裁判所にChapter11(日本で言う、会社更生法)を提出したそうです。

現在のところ、6月発売予定の冊子は既に出版されたということだそうですが、9月の新刊リストは予定なしになっていると伝えられています。

また、7月にサンディエゴで行われるコミコン・インターナショナルには参加しないことを表明しているようです。 [続きを読む...]

『アメリカン・スプレンダー』 7月10日公開

 アメリカの片田舎クリーブランドで、病院の事務の仕事をしながら自伝コミックを描き続けた男、ハーベイ・ピーカーの生涯をドキュメンタリータッチで描く映画『アメリカン・スプレンダー』。
 インディペンデント映画ながら、LA批評家賞など数多くの賞をさらった話題作です。
 日本では、7月10日(日)より、ヴァージンシネマズ 六本木ヒルズ、梅田ガーデンシネマほかにて公開されます。 

 公式サイトによると、『アメリカン・スプレンダ−』の日本公開を記念して、CIAOPANIC(チャオパニック)製オリジナルTシャツ(イラストはロバート・クラム)が発売されています。販売はCIAOPANIC原宿店、南船橋ノマド店、京都店、神戸店、福岡店。Tシャツの絵柄は3種。

 また、6月26日よりCIAOPANIC原宿店フリースペースにて映画関連のミニ展示があるそうです。

 そしてハーベイ・ピーカーのコミックが、今回初めて邦訳化。ブルースインターアクションズより、ピーカーのベスト選集「アメリカン・スプレンダー」が発売されます。
 すべてピーカーによるピーカーの物語。作画はロバート・クラム他。
 7月16日発売予定とのことです。

<UPDATE>
 6月19日発売月刊CUT7月号「映画はマンガだ!」特集に、ピーカーが書き下ろした2ページのコミックが収録されました。お題は「レコード収集をやめた理由」。


関連記事 >> 「アメリカン・スプレンダー」ロス映画批評家協会賞受賞


2004-06-20 - Mitsuoka - Category: 映画封切り情報- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

日本語版「バットマン HUSH #2」 



JIVE PRESS RELEASE

JIVE AMERICAN COMICSシリーズ
「バットマン HUSH #2」


バットマンを手玉に取るかのように次々と起こる怪事件……。はたして、黒幕HUSH(ハッシュ)の正体は!? 名手ジム・リーの手腕が冴え渡る『バットマン HUSH』完結篇、いよいよ刊行。 

◆ミクロアクションシリーズ バットマンが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

発売日:2004年6月25日発売
発売元:ジャイブ 
著者 編:石川裕人
判型:B5変型判
価格:3,150円(税込) 本体3,000円
総頁:168ページ
ISBN4-902314-56-8

関連Link >> JIVE
2004-06-20 - Mitsuoka - Category: 日本語版コミックス- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報(6/18)

伝説(?)のコミック、ここに復活です。
FRANK-Tさんのコミック『帰ってきたスパえもん』が連載開始です。前回散々めりこさんを騒動に巻き込んだスパえもん。今度はどんなトラブルを起こすでしょうか...。

ファンアートにも新しい投稿をいただきました。風魔武士(ふうまたけし)さんの「エレクトラ」を掲載しました。素敵な絵をお楽しみください。
レビューコーナーにはレギュラーのレビュアー・高木亮さんのコミックレビューを掲載。今回は映画『スパイダーマン2』の敵ドクター・オクトパスにまつわるコミックをたくさん紹介していただきました!今回はレビューも増ボリュームです。ぜひ、映画を観る前(また観た後でも)、コミックを楽しむためのガイドにしてくださいね。
2004-06-17 - sisimaru - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

Spider-Man 2 × Laforet !  [イベントレポート]

 6月11日から原宿ラフォーレで行われている、映画『スパイダーマン2』タイアップキャンペーンに行ってきました。
 原宿のランドマークであるラフォーレの外観には、スパイダーマンのシンボルである巨大クモの巣が張られており、かなりインパクトがあります。夜は光を放つライトアップがされているそうです。
 また、ラフォーレの中には、キャラクターグッズ展示や、アメコミ&TOYショップBlisterの出店もあり、スパイダーマン色に染まっていました。
 このイベントは6月20日(日)まで行われます。



  [続きを読む...]
2004-06-16 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

帰ってきた○○○○○・・・[新コンテンツ予告]



あれから1年……。

帰ってくる……

“彼”が……!

Coming Back

Very Soon !!



2004-06-14 - Mitsuoka - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

MTVスパイダーマン、ANIMAXで6/19スタート

 全編、クールなCGでピーター・パーカーのキャンパスライフとスパイダーマンのめくるめく活躍を描く、MTV版アニメ「スパイダーマン」は現在AXNで放送中。
 そのAXNではまもなく放送が終了しますが、すぐに、アニメ専門チャンネルANIMAX (ch.724)で、同番組がスタートします。
 スタートは6月19日(土)。吹き替え版を全13話放映です。
 放送時間帯など、くわしくは番組ホームページでチェックしてください。

 また、同番組は、福岡放送でも6月22日スタート。毎週火曜深夜です。他にも、現在、札幌放送、名古屋テレビなどで放映中。放送局は、ソニーピクチャーズのスパイダーマンアニメ専用ページでチェックできます。

過去の「MTVスパイダーマン」情報 >> '03.07.23付けニュース
2004-06-14 - Mitsuoka - Category: 国内ニュース- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

「Mr.インクレディブル」12月4日公開

 『トイ・ストーリー』『ファインディング・ニモ』でおなじみの制作会社ピクサーの新作映画『Mr.インクレディブル』(原題:The Incredibles)の日本語版サイトがオープンしました。吹き替え版と字幕版の予告編をただいま公開中です。
 公式サイトによると、日本公開は2004年12月4日、全国超拡大ロードショーとのことです。 [続きを読む...]
2004-06-07 - Mitsuoka - Category: 映画封切り情報- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報(6/7)

 Gurihiruさんのコミック「ヒーロー荘の人々」第12話をアップしました。
 新登場の「鋼鉄社長」と、スーさんがある場所でバッタリ。さすがのスーさんも思わずたじろぐ、社長の行動とは……。

 また、Gurihiruさんが「Disney Adventures Magazine」(洋書)6月号で4Pのミニ・コミックを手がけたそうです。
 題材は「デクスター・ライリー」。カート・ラッセルが若き日に主演したコメディ映画キャラクターなのだとか。
 お近くの洋書屋さんで探してみてください(しかし、日本での入手はやや難しいかも……)。B6くらいのミニマガジンのようです。
 Gurihiruさんからのメッセージは、Editors Roomでご覧ください。
2004-06-06 - sisimaru - Category: What's New- - TrackBack: このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなブックマークに追加