またしても!「スーパーマン5」お蔵入りの危機

 『レッド・ドラゴン』のブレッド・ラトナーが監督に就任して映画化が進められていた新作映画『スーパーマン5』。メディアは新しいスーパーマン役が誰になるのか注目していましたが、このヒーローのイメージぴったりの俳優もなかなかいず、また俳優もこの役にさほどの魅力を感じないのか、主演探しが難航していると報じられていました。
 しかも、MTV.comによるとこの障害がもとで、ラトナーが監督を降りると表明したとのことです。
[続きを読む...]

「ファンタスティック・フォー」実写映画化始動!


 スーパーヒーローコミックスの名作の一つ「ファンタスティック・フォー」の実写映画化プロジェクトがスタートしています。



[続きを読む...]